三身一体

三身一体の生き方

私は商人ですが、この川越の地に生を受けて考えています。

今まで人間は木を伐り自然を破壊し生活してきましたが、本来人間とは土に関わって健康や自然を大切にしてきた民族だと思っています。

私は、この川越に生れてよかったと思っています。

川越が好きです。

川越は昔から運河を利用して船で江戸に物資を運んで帰りも荷物を載せて帰ってきました。

歴史の繋がりで小江戸市場カネヒロは食文化と深くつながりお米を通して

これからは近隣の農家さんと協力して河後米の販売促進を計ってゆきたいと思います。

河越米と地元の食材を使った食堂を計画しています。

敷地面積600坪に災害時、食料の備蓄倉庫の建設も視野に入れ建設予定です。

その倉庫に併設する道場は精神修業の場としたいと思いますl。

土、魂、社会が三身一体となってこの計画を進めてゆきたいと思っています。

株式会社ライスセンター金子

代表取締役 金子宏

五ツ星お米マイスターのいる米屋

楽天、Yahoo!でお米のレビューランキング日本一を獲得!! 川越の五ツ星お米のマイスターのいる米屋 小江戸市場カネヒロは幸せなお米運びます。

0コメント

  • 1000 / 1000